Bal Samicoは、未来に残していきたい発酵食品や、伝統的な食のスタイルを提案しています。
またそれらの素材にひと手間かけて、なるほどと感じていただけるよう、併設するお試しキッチンで和の麺(蕎麦・うどん)や、お料理と共に提供しています。
バル サミコの語源は「香りたかい」という意味があり、ライブ感のある食体験で、お客さんには、ゆっくりと穏やかに感じていただければと考えています。
BalSamicoは、元気になる食品や満足できる食材を、毎日の暮らしを通じて伝えていきます。

おいしく、体に優しい発酵食品を日本中から発見し、皆様にお届けします。
先人から受け継がれた大切な食品を、いつものメニューに取り入れてお召し上がりください。
バルサミコ・オイル・調味料・乳製品・ワイン・日本酒や新鮮野菜・干物など取り揃えて
皆様のご来店をお待ちしております。

発酵伝統食品
漬物、梅干、ドライフルーツなど

調味料
味噌、醤油、バルサミコ、酢など

海産加工品
干物、佃煮など

畜産加工品
ハム、ソーセージ、サラミなど

乳製品
チーズ、ヨーグルト、牛乳

野菜
地場の新鮮野菜

和麺
蕎麦、うどん

お酒
日本酒、ワイン、梅酒など

お漬物、お味噌、ドライフルーツなど、一部商品をタウンショップ黄金やにて販売中!

角打ち(タパス)とは、江戸が語源の発祥地で、講談で「枡の事を角」と言ったのが始まり。
それ以来、酒屋で枡に酒を注ぎ、立って呑むことを「角を打つ」といいます。
その江戸の粋を、日常で食べなれている「麺」という素材とあわせ提供します。
「江戸の粋 × 海外」から見た「日本のアバンギャルド × 日常」の中の少しいいもの=バルサミコ

日本の代表的な和麺にこだわり、オリジナル麺を作りました。
お勧めは江戸の粋を感じるぶっかけスタイルのアレンジメニュー、バランスの良いお食事として召し上がっていただけます。

BalSamicoメニュー

住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-4
電話番号:0422-27-1858
定休日:水曜日
最寄駅:JR吉祥寺駅